Chaconne.は「カタパルト・スクローラ」と呼ぶ独自のUIを搭載しています。既にお使いの方も多いと思いますが、丸いツマミを左右に動かせば移動量に応じてスクロール速度が変化します。
指で上下にフリックする必要がなく、大変に便利です。


IMG_1145



カタパルト・スクローラのツマミ部分は、左右のドラッグだけでなく、ツマミを1回タップするだけでも約1画面分スクロールするようになっています。

IMG_1147



カタパルト・スクローラは標準では画面下に横向きで配置されていますが、様々な利用シチュエーションに合わせたカスタマイズが出来ます。メニューから「設定」を開いてみましょう。

IMG_1146



■スクローラーの向き:カタパルト・スクローラーの配置・向きを変更できます。横向き・縦向き、画面中央か下部などがカスタマイズできます。

IMG_1148-2

手の大きさやiPhoneの持ち方に合わせて配置を設定してみましょう。

カスタマイズリストに縦向き(自動)という項目があります。最初は縦向き・左側に配置されますが、iphone本体を素早く左方向に傾けるとジャイロが関知して自動的に右側へ再配置するようになっています。電車の中などで頻繁にiphoneを持ち替える際、スクローラの左右配置をいちいち切り替えずに済みます。


■スクロール方向:ツマミの移動方向とスクロールの方向を切り替えます。

■デザイン:カタパルト・スクローラのデザインを切り替えます。



いかがでしたでしょうか?お好みの配置やスクロール方向にカスタマイズし、快適な記事閲覧をおたのしみください。